シドニー〜パース 3泊4日

オーストラリアの広大な大陸を横断する。シドニーからパースまでの4000kmを超える列車の旅

Day 1

シドニー出発

DES_NSW_4_Harbour-Heli-Shot-as-Smart-Object-1

シドニーを午後に出発し、世界遺産ブルーマウンテン、不毛の地ナラボー大平原を超える壮大な列車の旅。訪れる都市は400万の人口を誇るシドニーから、人口4名しかいないクックの町までとバラエティに富んでおります。アデレードを経由して、シドニー〜パース間を結ぶインディアンパシフィックという名前は、パースにあるインド洋(Indian Ocean)とシドニーのある太平洋(Pacific Ocean)の双方の名前にちなんで付けられました。


親切なスタッフにエスコートされ、ゲストはプライベートキャビンに案内されます。ゆっくりと車輪が回り、いよいよ壮大な列車の旅の始まりです。お部屋に慣れ始めた頃に、丁度世界遺産のブルーマウンテン付近を通過します。さあ、お部屋のラジオのスイッチを入れましょう。ブルーマウンテンを越え、ニューサウスウエールズ州の州境を目指します。もし、旅の新しい仲間達と語らいたい場合は、快適なラウンジ車両のアウトバックエクスプローラーラウンジに行ってみて下さい。

BATCH02-GHAN2__V8A0699_HR
SER_Queen_3_food-2-LR-as-Smart-Object-1
_V8A1258-as-Smart-Object-1

さあ、待ちに待った夕食の時間です。みなさまは、インディアンパシフィック号の才能のあるシェフ達による、シグネーチャーディッシュをお楽しみ頂けます。例えば、時間を掛けてゆっくりとグリルしたメカジキや、柔らかいラムの肩肉を、カンガルー島産ハチミツとブラックビネガーでじっくりと焼いた一皿等、バラエティーに富んでおります。もし、デザートの甘いテイストがお好みで無ければ、オーストラリアのプレミアムチーズプラターをお楽しみ頂けます。

お部屋に戻ってみると、ソファーがスタッフによって見事にベッドになっております。豪華なディナーの後は、お部屋でお休みまでの間、ナイトキャップ(寝酒)をたしなむことが出来ます。もちろん、アウトバックエクスプローラーラウンジでのひとときをお楽しみ頂いても構いません。

105811
GSR_TheGhan_7647-as-Smart-Object-1
Day 2

NSW州ブロークンヒルとSA州アデレード

_IP_2184


朝、目を覚ますと歴史的な鉱山の町、ブロークンヒルに到着しています。この町は1800年代から、1900年半ばまで銀の世界最大採掘量を誇っていました。オフトレインエクスカーションツアーでは、この”シルバーシティー”の歴史を探究することが出来ます。また、ブロークンヒルの特色を映したカラフルでチャームなアートをご覧頂けるプロハートギャラリーにも訪れます。

朝食のためにクィーンアデレードレストランにまっすぐに向かいます。豊富なメニューから、お好みの一皿をお選び下さい。伝統的なオーストラリアンブレックファーストから、シリアル、ベーグルまで取りそろえております。昼食では高品質なサウスイーストオーストラリアンビーフをワインと一緒にお楽しみ下さい。

GSR_TheGhan_6489-Edit
_IP_2184



アデレードに到着したら、皆様は、2つのオプションからお選び頂けます。1つはアデレードのウォーキングツアー。アデレード市内をのんびり歩いて、有名なボタニカルガーデン(植物園)でディナーです。もう1つのオプションは、世界的なワインの産地のバロッサバレーツアーです。

バロッサバレーのブティックワイナリーツアーは、ワイン作りのプロセスについて学びます。ディナーはバロッサバレーの素敵なレストランで。食後、アデレード駅に戻ります。。お部屋で寛ぐのもいいですし、アウトバックエクスプローラーラウンジで旅の仲間達と語らうのもいいでしょう。さあ、いよいよ旅のメインであるナラボー大平原に向かいます。

GSR_TheGhan_6489-Edit
Day 3

ナラボー大平原

25094

目を覚ますと、皆様はナラボー大平原の広大な大地に驚嘆することでしょう。 「ナラボー」という名前の起源はラテン語のnullus(無い)+abor(木)からきていると言われています。オーストラリア最長を誇る単一直線線路は400kmを超えています。この砂漠気候の大平原は東西で1200kmにも及び、東は南オーストラリア、西は西オーストラリアの各州に属しています。


インディアンパシフィック号は、その日の夜ローリナに約3時間のショートストップをします。外に出て広いナラボーの空の下で、伝統的なアウトバック・ローストディナーをお楽しみ下さい。

DES_NSW_2_Town-centre
Day 4

パース


BATCH02-GHAN2__V8A0699_HR
Kick back and reflect upon this unforgettable journey.
DES_NSW_4_Harbour-Heli-Shot-as-Smart-Object-1

昼食後の西オーストラリア州都パースに到着します。壮大なオーストラリア大陸横断を終えます。パースでは、国際的なワインの産地マーガレットリバーや、フリーマントルをお楽しみ下さい。

BATCH02-GHAN2__V8A2587_HR_colouredtest

Exposed off Train Excursion detail panel revealed by plus icon.

Omnit odis voluptae velesto beri to ma pa pa derum sit eaquatus, sequi consectempos cusciunt fugiat.Ur alis qui nobit essequo volo optateturem nobis andus que dolore pratis unt quaeped ex et, quat vellis sam quos exerruptas et ditati dus doloribus et labore vendion conseque invere, omnim reste pe volorpo rendissunt hil illo quas nonseque quam et es dollabo. Nam es et ressum que que aute vit veliquod et vit in re commodi iur?

Num inciendandit elestec eaturibus porepra none sequis et occumque poritaecto to magnam harionseque nihicturio ime nihiliquam ad maximinvella prectus, cuptation eatio. Mi, totatem quias accullaut endi dicitiis aped quam fuga. Vendipsam volupti scitatque latustibus.

詳細はこちら

© 2016 GREAT SOUTHERN RAIL公認オフィシャル日本語サイト